消防士になりたい人へ

消防士の仕事

「消防士になるにはどんな勉強をしたらいいんだろう?」

「消防士の採用試験って難しいの?」

「消防士は体力がないとなれないの?」

などなど悩んでいませんか?

採用試験を受験されるにあたっていろんな疑問があると思います!

僕もそうでしたが、消防を受験すると決めた時に、何から勉強すればいいんだろう?と悩みました!

ネットでたくさん調べましたし、

わけもわからず、試験勉強も筋トレもがむしゃらにした覚えがあります!!

こんにちは!ガースです!@nhs271908

現在、地方で現役消防士として働いています!

本日は消防士になるための採用試験について記事を書きました!

消防士を目指したきっかけ

そもそも僕が消防士を目指したきっかけは小学校6年生の頃でした。

近所の家が火事になり、1棟が炎上中でした。

そこは住宅地で周囲の住宅に炎焼危険がありましたが、駆けつけた消防士により周りの住宅の炎焼は阻止され、被害はその1棟だけで済みました。

その姿は今でも覚えていますが、当時の私にはヒーローに思えるくらいかっこよかったです!

そんなヒーローに僕もなりたいと思ったのがきっかけで、現在は縁あって生まれ育った地元の消防署で勤務しております。

公務員試験の勉強を始めた時期

僕は某国立大学の出身で、大学卒業(2015年卒)に新卒で消防士になりました。

採用試験を意識し始めたのが、大学3回生の夏頃でした。

僕は公務員試験を独学で突破したわけではなくて、当時大学の公務員講座を受講し合格しました。

大学3回生の夏頃、周りが来年の就職活動を意識し始めたのと同時期に公務員講座の受講案内もしていたので利用する手はないと思い受講しました。

公務員講座を利用した話

僕が公務員試験(消防士採用試験)を突破することができたのは大学が行なっている公務員講座のおかげでもあります。

その講座では

❶一般教養試験対策

❷論作文、面接試験対策

を軸に勉強しました。

その講座で学んだことをこのブログでお伝えしたいと思います。

これから受験される方への手助けになれば幸いです!

消防士採用試験の受験資格とは?

ここでは2020年度の東京消防庁の受験資格と僕の自治体(田舎消防)の受験資格を例にとって紹介します。

東京消防庁 職員採用情報はとてもかっこいいホームページがありますので、こちらのURLを貼っておきます。

興味のある方は是非ご覧ください。

令和3年度消防官募集|東京消防庁

簡単に僕の自治体本部と比較してまとめてみました!!

試験内容について

以下に試験内容をまとめました!!

こう見るとたくさん勉強しないといけないイメージがありますが、今後紹介する的だけ絞って勉強すれば効率よく勉強できるはずです!!

注意点なんですが、一般教養は足切りだと思ってください!!

一般教養試験の点数が一定点に満たない場合は論作文は読んでもらえません!!

なので一般教養は最低6割程度はとれるように勉強しておく必要はあります。

またこれは一例ですが、試験の問題にも各科目の出題するがあります。

この配分も基本的には似通っていて参考になると思います!

問題数40問の例

文章理解(7)

判断数理(5)、数的推理(7)、資料解釈(1)

政治(3)、経済(3)

社会(1)、文学芸術(1)

世界史(2)、日本史(2)、地理(2)

数学(1)、物理(1)、化学(1)

生物(2)、地学(1)

これは僕が過去に受験した政令指定都市の試験出題配分です。

出題数を見て頂ければわかると思いますが、特に重要なのが数的処理関係の問題ですので、一度問題を解いてみると良いかと思います!!

面接試験について

これはほんとに重要です!

合格への道に欠かせない項目です!

消防士採用試験に限らず全ての職種の採用試験で間違いなく実施されるものですので絶対に対策が必要です!

面接試験対策についてのお話は別の記事で今後取り上げますので、是非楽しみにお待ちください!

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます!

ここまで読まれた方は少なからず、試験に対しての不安はあると思います!

そんな不安を少しでも解消頂き、試験勉強対策の手助けができればと思っています!

今後も有益な情報を発信していきますので、よろしくお願いします!!!

もし気に入っていただけましたら、

Twitterアカウントのフォロー

ブックマーク、コメントして頂けると嬉しいです!!

では!また!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました